夏錬・十六校(記録会) 無事に終了!

 

前回までの記事の通り、今年度は新型コロナウイルスの感染防止の観点から、

学校のプール使用、および民間のプール使用もできない、厳しい状況でしたが、

無事、今年度の夏練、また集大成としての十六校を終えることができましたので

報告いたします!

 

○夏錬について

新型コロナウイルスへの感染防止により、学校・民間プールの使用が禁止され、

泳ぎ練の機会は極端に減少してしまいました。学校での陸練中心の練習となっておりましたが、都立足立高校さんにプールをお借りすることができ、8月上旬から泳ぎ練も再開し、

部員揃ってのプールでの練習をようやくすることができました!

 

○十六校について

 毎年夏練最後に出場している十六校は、今年は各校で記録会を行う形のリモート記録会の形となりました。我らが青高水泳部は8/15・16に、こちらも都立足立高校さんにプールをお借りして無事開催することができました。

現役生も様々な葛藤のなかで当日を迎えたと思いますが、記録会を満喫してくれたように見えました。

 

いくつもの難題を乗り越えて記録会を迎えることができたのは、OB会の皆様、顧問の先生、コーチの皆さんそれぞれの尽力があったからです。本当にありがとうございました。

 

さて現場は今月末から新たなチームとして再出発します。

来期も感染症やオリンピックなど様々な壁が待ち構えていますが、皆様の応援を力にその壁の分だけ成長していきたいと思います。

どうぞ引き続きご支援ご協力をよろしくお願い致します