OB会情報

2011年 新年のご挨拶

『新年のご挨拶』 OB会会長:12期 佐々木竜介

明けましておめでとうございます。12期の佐々木です。

2回目の宇宙の旅の年も終わり、とうとう今年は2011年です。あの映画が上映された26年前、我が家のテレビはブラウン管、音響機器はラジカセで、携帯電話などなく電話にはしっかりコードがついていた時代でした。家庭内のあらゆるものがデジタル化した現在とは、隔世の感があります。

何が言いたいのかというと、年を取ったなぁと。青高水泳部も今年で42年目に突入するわけで、企業によっては管理職としてそれなりの責任を持たされつつ、若い人たちの力を発揮すべく環境を整える年頃です。年を重ねると言うことは新しいステージに入るということで、OB会にもそれはあてはまるのではないかと思います。

お陰さまで2010年の総会には、20年ぶりに顔を見る方も含め、比較的万遍なく各世代の方に参加頂きました。それだけでなく、若い人たちの企画は、とても楽しかった。最初はその斬新さにちょっと危惧を覚えましたが、蓋を開けてみると世代を問わず参加者全員がとても楽しめるものとなり、今までには無い一体感が生まれました。

ということで、足が遠ざかっていた方も、ぜひ総会をのぞいてみてください。今年の総会もきっと、旧交を温める以上の何かを与えてくれるのでしょう。今年も多くの会員の方に「OB会に、おかえりなさい」と言えることを祈りつつ、新年 の挨拶とさせていただきます。長いなぁ。

参考:2010年度OB総会レポート

『より有意義な会に』 OB会理事長 25期 緒方康貴

みなさま、明けましておめでとうございます。青山高校水泳部OB会理事長の緒方康貴です。2011年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、青山高校水泳部は2009年に創部40周年を迎えました。そして2010年、現場は目標の大会・16校戦で2年連続男女入賞という好成績を残しました。また、2010年のOB総会は参加者が約50名という例年の総会で私の知る限りでは最大の規模にて開催いたしました。現場、OB会ともに良い流れができております。

 今後の課題は現場とOB会の連携を強めること、より多くの会員の方の関心を青山高校水泳部に向けることだと認識しております。OB会は青山高校水泳部でつながった幅広い世代の人が交流を持てる有意義な会だと思っております。そのつながりを十分に活かし、皆様の生活をより一層素晴らしく、面白いものになれば喜ばしい限りです。通例、毎年11月の第3日曜日に年に一度開催予定のOB総会には是非、足を運んでください。よろしくお願いします。